中小金融も借りれない【どこも借りれない】融資審査が通らない多重債務でも諦めない

融資の審査が通らない多重債務でも融資の可能性はあります。債務整理の前に考えること

tyusyokarirenai360x120.jpg

中小キャッシング

2018年06月07日 14時11分

  1. 中小消費者金融でキャッシング 闇金にはご注意を
  2. 債務整理と中小消費者金融の関係 延滞より債務整理
  3. 街金は闇金ではない 誤解されやすい中小キャッシング
  4. 返済できるからこそ貸す 中小キャッシングの審査
  5. 中小消費者金融で気をつけたい事
 
tyusyokarirenai360x120.jpg
 

中小消費者金融でキャッシング 闇金にはご注意を

大手消費者金融ではお金を借りられない事情がある方でも、正規金融業者で借りれるチャンスがあります。
それが、中小消費者金融、中小キャッシングです。
カードローン同様に審査がある消費者金融会社ですが、違法業者でも闇金でもありません。
安心してキャッシングができます。
 

消費者金融とは?

貸金業法で定める貸金ができる金融業者を言います。
おもに、個人に貸付ができます。
お金を借りられる機関として、消費者金融の他に銀行カードローンがあります。
この管轄の法律は銀行法であり、消費者金融とは違います。

キャッシングをするときに、銀行カードローンと大手消費者金融カードローンで迷うところですが、審査が違うとか金利が違うことで迷うことは多いです。銀行カードローンの方が、審査が厳しくても低金利です。
よって、大手消費者金融でキャッシングができても、銀行カードローンではキャッシングできない方も多いです。
 
tyusyokarirenai360x120.jpg
 

すべての貸金で共通の審査

審査とはわかりやすく言うと、どんな返済ができる人かを確認する者です。
知人からお金貸してと言われた時に、親しい間柄であれば貸せることは多いです。
ただし、返してくれない奴には貸さないでしょう。

審査もこれと同じです。
すべての貸金には審査があり、返してくれないという基準を設けています。
それに合致しないと審査に通らないです。
それが銀行カードローンで厳しいということです。
 

中小消費者金融、中小キャッシングの審査

そこで、消費者金融の中でも中小消費者金融と言われるところでは、この審査が甘いのです。
ですから大手消費者金融カードローンがだめでも、中小消費者金融で借入ができます。
最初に闇金ではないと言ったのは、貸金業法の範囲内での審査であるからです。

ですから、いくら甘い審査だと言っても、中小消費者金融でも借入ができない方もいます。
この審査落ちがあることが安心出来、なおかつ秘密です。
 
tyusyokarirenai360x120.jpg
 

闇金には審査落ちがない?

最近では、取立の取締が厳しいので、一応審査らしいものはあります。
闇金で審査落ちになったという話しは聞かないのですが、あちこちの闇金の踏み倒しをしているツワモノには貸さないのだとか。闇金踏み倒しというのも、大胆なことですが、たいてい闇金では10万円程度は貸すことが多いですが、金利はとんでもなく、契約もいい加減です。
中小消費者金融ではこのようなことは絶対なく、高い金利ですが、20%を超えることはありません。
 

中小消費者金融の仮面をかぶった闇金

闇金でも私は中小消費者金融という場合があります。
ネームバリューがないので、中小でのキャッシングには口コミ情報を確認して、正規金融業者に行きましょう。
闇金には引っ掛からないようにしてください。
 
▲メニューに戻る
 
tyusyokarirenai360x120.jpg
 

債務整理と中小消費者金融の関係 延滞より債務整理

債務整理は悪ではないです。
法律で債務者救済策として定められたものです。
 

債務整理した方が良い方

返済ができない方です。
10万を大手消費者金融で借りて、返済ができませんから債務整理したいでも良いのです。
借金ゼロになる自己破産がいいなと、申請しても良いのです。

ただし、自己破産ができるかどうかは不明ですが、申請者の収入や生活と関係があります。
金融業者としては、債務整理の申請があると、貸したお金の返済ができない損をする選択です。
そこで、内容確認の上、決めるのですが、この人は債務整理をさせないという選択もあります。
 
tyusyokarirenai360x120.jpg
 

債務整理ができない

例えば、独身で公務員、年収500万円の方が、10万円の借金を返済したくないからと、債務整理の申請をしてもできないでしょう。自己破産なんかも却下です。
いやいや、払いたくないと延滞をしてしまうと、なんと最終的には、給与からの差し押さえになります。
元金10万円と、遅滞損害金をあわせた金額です。

債務整理が債務者の権利なら、延滞を続ける債務者に対して、差押えの権利が債権者には存在しています。
債務整理に関しては、した方が良い方も多いですが、できないという事情もあります。
 

債務整理をすると

大手消費者金融では7年間程度キャッシングができないです。
同様にクレジットカードも使えないです。
制裁として、借金ができる信用がゼロになるのです。

それが嫌で、債務整理しない方もいます。
その選択は自由ですが、延滞をしてしまうと、同じように借入ができなくなるのですが。
 
tyusyokarirenai360x120.jpg
 

ところが…

この借入ができない事を通称ブラックリストと言います。
そのブラックリストでも借りれる、消費者金融があります。
それが中小消費者金融、中小キャッシングです。

債務整理経験者でも1年程度で普通に借入ができますが、それは大手消費者金融と審査基準が違うからです。
結構、この事実を知らないことは多いです。

ですから、債務整理をしても1年で借りれるので、大手消費者金融で返済ができないとさっさと債務整理をする方が良いのです。借りれるのは中小消費者金融だけですが、全く借りれないのです。
 

完済がベスト

ただし、どんな借金も完済できることが最高です。
返済ができない借り方をしないことですが、延滞しそうというときには、すぐに債務整理です。
大手消費者金融審査落ちで、中小消費者金融で借入ができる事もありますが、ギリギリの返済をしなくてはならない場合には、中小消費者金融で借りた途端債務整理をする方も多いです。
 
▲メニューに戻る
 
tyusyokarirenai360x120.jpg
 

街金は闇金ではない 誤解されやすい中小キャッシング

消費者金融会社には種類があるのをご存知ですか?
なにの種類か?というと、審査基準の違いです。

厳しいのが、大手消費者金融です。
テレビのCM、規模も大きいネームバリューのある金融業者が大手消費者金融です。
その他の消費者金融では、中小消費者金融とか街金です。
 

街金と言えば闇金でしょう?

本当にそう思われています。あの店は街金だよね?
あの怖い人たちがいる事務所では、金貸ししているらしいよ、街金だから。
街金をこういう目で見ている方も多いですが、正式には街金融と言って、正規金融業者がほとんどです。
消費者金融は、金融庁に届け出をして、貸金業法の元経営している金融業者です。
登録番号も持ち資格もないと、営業ができないです。

怖い人たちは格好だけで、本当は怖くないこともあります。
お金を借りるのに大手消費者金融系カードローンではなんともないけれど、街金は怖いと言うのは偏見であり、街金の事を知らない証拠です。街金でも届け出を出して正規金融業者として、経営しているところは多いです。
 
tyusyokarirenai360x120.jpg
 

審査基準が違うというのは?

消費者金融の管轄している貸金業法では、貸金の対象者の決まりがあります。
申込者が関係するのは、20歳以上、収入がある、年収3分の一以内の限度額です。
そして、金利は絶対20%以内ということです。

街金では、多分この審査内容をきちんと守っています。それが正規金融業者です。
怖い事はなく、審査をして貸してくれることでしょう。街金が危ないことはないです。
本当に誤解されているが多いです。
 

中小消費者金融の情報サイト、確認してみて

それも、かなりの数があります。
ここは優良消費者金融、大手消費者金融会社並のサービスなどが紹介されています。
口コミも多いですが、注目したいのが債務整理経験者のキャッシング、どこの消費者金融も審査落ちだけど、ここだけは借りれたよという内容です。そして、カードローンのある中小消費者金融も存在しています。
 
tyusyokarirenai360x120.jpg
 

中小消費者金融は安心です

貸金業者として、大手消費者金融で借りられない方を対象にしていて、CMなどは行っていないというだけの業者です。不安なことは多いですが、口コミ情報サイトを見る限り、大丈夫名キャッシングができます。
全国対応でインターネット申込にも対応していて、大手消費者金融と同じように申込ができます。
 

こんな方におすすめ

大手消費者金融で借りすぎているのは良くわかっているけれど、とりあえず3万円借りたい。
3年前、自己破産してしまった。でも今少しだけお金を借りたい。
大手消費者金融で審査落ちしたけれど、5万円なら、来月完済ができる。

返済ができるブラックリストなら借りれるというのが、中小キャッシングの特徴です。
カードローンもある中小消費者金融は、インターネットから簡単申込み可能です。
 
▲メニューに戻る
 
tyusyokarirenai360x120.jpg
 

返済できるからこそ貸す 中小キャッシングの審査

大手の消費者金融では融資を受けられない方にとっては、中小消費者金融の存在は大きいです。
債務整理経験者、収入が安定していない個人事業主など、信用情報や属性で大手では相手にされないでしょう。

中小消費者金融では、とりあえずブラックリストでも借金相談に乗ります。
そこで、言われるのは、当社の審査によっては借りれる事もある事実です。
中小キャッシングの審査は、大手消費者金融よりゆるいです。
 

審査が甘いということ

その範囲は、中小消費者金融によって違います。
秘密裏の相談ですが、中小消費者金融としては、返済ができる方に積極的に借入を勧めてくれます。
口コミで、同じように金融事故があっても借りれる人と借りれない人がいます。

それこそ、中小消費者金融独自の審査です。
その内容公開はないのですが、独自審査によって、ブラックリストでも借りれる機会があります。
 
tyusyokarirenai360x120.jpg
 

返済ができるということ

完璧ブラックリストだとしても、来月にボーナスがある。
それを完済するための返済計画がきっちりとしているとか、説得する事もできます。
いい加減なのではなく、申込者の要望に対応する事ができるのです。
借りる方としては必死な場合では、本当に借りたい、こうして返すと宣言することでしょう。

そして、約束どおりに完済ができるであれば、中小消費者金融としても信用ができます。
データだけではない信頼が生まれ、良い関係になれます。
一応、これまでの最初の信頼は、信用情報などの審査ですが、最初の完済ができることは、中小消費者金融では特別な意味を持ちます。
 

利用するに注意すること

正規金融業者の中小消費者金融ほど、審査は厳しかったり、最初の借入金が少ないです。
不便なことですが、これが完済ができるかを確認するためです。

大手消費者金融と同じ審査内容では、年収3分の一以内の総量規制範囲内は決まっています。
オーバーキャッシングは基本的にはしないのですが、完済ができることを確認するための審査はあります。
 
tyusyokarirenai360x120.jpg
 

なかなか返済しないことが多いとか?

ブラックリスト対応の中小消費者金融では、完済しない方も多いようです。
最初はよい顔をしていても、うだうだとしてしまう場合があるのだとか。
それは、しまったと思う瞬間があります。

中小消費者金融の取立は大手消費者金融とは全く違います。
多分、二度と延滞はできないとビビることでしょう。
そして、大手消費者金融のように債務整理などは絶対にしない、返せる分だけを借りようと肝に銘じることでしょう。そのくらい取立は厳しいです。
 
▲メニューに戻る
 
tyusyokarirenai360x120.jpg
 

中小消費者金融で気をつけたい事

消費者金融情報では、いろいろな金融業者があることがわかります。
その中で、大手消費者金融だけではなく、中小消費者金融が国内には存在している事を知る方も多いです。
 

正規金融業者とは?

正規金融業者の反対は違法金融業者です。
これは、ネームバリューがない中小消費者金融などではよく問われることです。
貸金業法に則った金融業者が正規金融業者になるのですが、ホームページでは登録番号が記載しています。
これが正規金融業者の証です。

また、同列に日本貸金業協会加盟しているかどうかも注目です。
これは強制ではないのです。
健全な自主規制を行っていることが証明されています。
確かに、協会会員になっている中小消費者金融の口コミはよいです。
中小消費者金融では、この2つの記載を確認してみてください。
しかし、日本貸金業法協会は入っていないと闇金ではありません。
 
tyusyokarirenai360x120.jpg
 

中小消費者金融の中でも極甘審査の存在

これが、闇金とのギリギリ、ラインです。
口コミで最後にはここというところですが、不思議なことに1つではないです。
またも、人によって審査の甘さが変わるのです。
こんなにひどい信用情報でも借りれたとの口コミで行ってみると、借りれないということもあります。

大手消費者金融会社と違い、中小消費者金融の審査内容は流動的です。
金融会社として独自審査をしているので、審査通過のポイントは違っている場合があります。
極甘審査のキーワードとしては、延滞中でも借りれたと総量規制以上の借入ができたです。
どちらも中小消費者金融でも審査落ち要件ですが、何故か借りれたとの口コミがあると、極甘審査でしょう。
 

ただ、ちょっと待った

中小消費者金融でも収入がない方には本当に冷たいです。
どんな審査でも収入が多いと甘い審査になることは自然なことです。
そして、延滞などで審査に通るとき、まとめローンの提案があることがあります。
審査に通るけれど、新規キャッシングではなく、多重債務分を借りませんか?というものです。
この場合、返済額が大きくなることがありますから、シミュレーションを確認してから検討してみてください。

こんなにブラックなのに借りれたというのですが、実は総返済額が大きい場合があります。
まとめローンは総量規制以上の借入ができますから、貸金業法も問題ないのです。
否定はしないですが、新規キャッシングの申込で、まとめローンの提案のときには、シミュレーションでの確認は絶対です。まとめローンだとブラックリストにならないですよ、それ落とし文句ですが、ブラックリストになって、債務整理した方がよい場合もあります。
 
▲メニューに戻る
 
tyusyokarirenai360x120.jpg
tyusyokarirenai360x120.jpg