中小金融も借りれない【どこも借りれない】融資審査が通らない多重債務でも諦めない

融資の審査が通らない多重債務でも融資の可能性はあります。債務整理の前に考えること

tyusyokarirenai360x120.jpg

どこも借り入れできないとき、自分のブラックを再確認するべき?

2017年05月15日 11時06分

消費者金融で突然お金が借りれない、審査に通らないなんて事になったらまずは自分の情報を再確認しておくべきだったりするでしょう。

というのも、ブラックになっている可能性があれば、お金が借りれないから、カードローンでお金を借りるなんて夢の又夢だったりするでしょうからね。

こんな人であれば、債務整理やブラック対応の中小金融以外では闇金くらいしかお金が借りれなかったりするでしょう。

ですので、ブラックであれば、ブラックなりのキャッシング方法というものが必要となるので、まずお金が借りれない時は自分がブラックかどうかの確認をしておいて下さい。

もしもブラックなのであれば、中小金融の消費者金融であればお金が借りれる可能性があるので、中小金融の情報を探ってみると良いでしょう。

又自分がブラックじゃないとわかりましたら、信用情報が原因でお金が借りれないわけじゃないので、こんな人だったら総量規制が原因でお金が借りれないだけの可能性があるので、銀行カードローンであれば、総量規制対象外でお金が借りれるのでおすすめ出来る方法だったりするでしょう。

といっても、銀行カードローンの審査にと通らない人もいるかもしれませんから、こんな場合は借金の一本化でうまく検討してみて下さい。

このように問題点を解決していけば、信用情報ブラックでも、多重債務でもお金が借りれるものだったりするでしょうから、ブラックならばブラック対応で、総量規制オーバーとか多重債務であれば、おまとめローンの一本化という風にうまく自分の属性に合った融資方法を考えられてみて下さい。

ただカードローンの申し込みも過度になると申込ブラックでお金が借りれなくなるので、せっかくブラックじゃない人が審査に落ち続けてブラックになる可能性があったりしましたから、あまりカードローンで過度に申し込みするのは良くないかもしれませんでした。

こんな時は信用情報にキズが付いてしまわないように、あらかじめ審査基準の甘いブラック対応の中小金融でお金を借りるとか、一本化してみるというのも一つの手だと思いましたので、いちいちカードローンの審査の心配や信用情報にキズをつける心配などがあるのであれば、カードローン以外の金融機関でお金を借りてみてはいかがでしょうか?

又絶対にお金が借りれない属性として、無職がありますので、収入が安定していなかったり、返済能力が乏しいようであれば、カードローンだけでなく、中小金融でもお金が借りれないかもしれないから注意しておいて下さい。

それでも、返済能力があるとか、無職とかじゃなければ、ブラック対応の中小金融でお金が借りれる可能性は十分あったりするでしょう。

とまあこんな風に、ブラックならブラックなりの借入、多重債務なら多重債務なりの借入を検討しながら、お金が借りれない時は手を打っていってみて下さい。

お金が借りれない時の原因って必ずあるので、審査に通らない時は特に自分のステータスであったり個人情報、信用情報の再確認は自分でわかる範囲内でチェックしておくようにして下さい。

又自己破産している場合とかであれば、中小金融の審査に通らない人もいましたので、必ず自己破産など破産者のブラックに対応している審査基準の中小金融を利用するようにして下さい。

これだけ知っておけば、とりあえずブラックでも多重債務でも借入で困る事はだいぶ減ってくるはずですので、下手な業者や闇金からお金を借りるなんて、暴走もきっと食い止められる事だと思います。
tyusyokarirenai360x120.jpg